SERVICE

サービス概要

テクノロジーで、営業をもっとスマートに!

インサイドセールス×ビッグデータ×AI

当社は、経験と勘と気合が主流であった法人営業現場を「テクノロジー」と「ストラテジー」でスマートにすることに挑戦しています。データとロジックとインサイドセールスを駆使することで、「営業の自動化」を実現したいと考えています。
商談したい企業と商談できる。待っているだけで商談したいと思えるアポイントが自分の予定帳に自動的に追加されている。顧客データベースが常に最新の状態になっている。まさに、ロボットが我々の営業の悩みをサポートし最適な結果を提供してくれる、そんな法人営業の未来をテクノロジーで実現するためのクラウドサービスを提供しています。

  • SALES BASEクラウドインサイドセールスメインプロダクト

    膨大な企業データベースから、貴社の条件に合った企業を自動抽出。
    ターゲットリストを基に、貴社に代わってリードやアポイントを追加し、顧客への適切なアプローチを可能にする、クラウド営業支援システムです。

最新の顧客データベース構築

400万社を超える膨大な企業データベースを保有。その中から、豊富な実績をベースに構築した最新の統計データを活用して、貴社の商材に適した営業先を自動抽出し、ターゲットリストを作成・醸成します。

すぐに営業できる
リードやアポイントの追加

見込み客やアポイントを獲得するため、効果的な戦略やトークスクリプトなどをご提案。企業情報をはじめ、アプローチフェーズの状況も含めた顧客カルテを、クラウドを通じて設計・運用・管理できます。

顧客ニーズの獲得と
顧客データのリアルタイム更新

顧客のBANT条件を聴取して、顧客データを常に最新の状態に更新して保持。効果的なタイミングで、最適な営業アプローチが行えるので、費用対効果が高い営業活動を実現できます。

STEP1

戦略設計・リスト作成

400万社から検索
多種多様な営業リスト提案

  • 貴社の受注状況、理想顧客を定義
  • リード条件やアプローチ戦略を決定
  • ターゲットセグメントを確定
  1. CPAやROIの戦略を決定
  2. パイプライン獲得目標を決定
  3. フェーズ概念を決定
STEP2

運用フォーマット設計

自在にBANT項目を設計
プロジェクトごとに最適化

  • ターゲットリストを抽出
  • トークスクリプトを作成
  • チームトレーニングを実施
  1. ターゲットリストの整合
  2. トークスクリプトの整合
STEP3

アプローチ(内製/代行)

インサイドセールス実施
情報収集・顧客データ更新

  • 商材に最適なキーマンへリーチ
  • 顧客の反応や興味レベルを調査
  • 合意形成を経て担当者情報を取得
  1. 担当者情報(リード)アポ獲得
  2. BANT情報の収集
  3. 受注案件確度の精査
STEP4

分析・CRM・MA連携

MAでナーチャリング
CRMに移行、営業と連携

  • キーマンとの会話情報をテキスト化
  • コールスタッフ主観も交え情報は分類
  • シームレスに貴社営業担当へ伝達
  1. CRMと連携、MAでナーチャリング
  2. アプローチ途中の状況
  3. アプローチ結果の傾向分析
インサイドセールス支援システム「SALESBASE」
  • 科学的営業スキームの構築インサイドセールスの3つのポイント

    一般的なビジネスで、効率的に成果を上げる営業活動を実現するには、マーケティングと訪問営業との橋渡しとなるインサイドセールスが欠かせません。

POINT1

商材に興味を持ってもらい、
リードを
開拓・獲得すること

POINT2

的確なリードの絞り込みを行い、
確度の高い商談に
つなげること

POINT3

リードの情報を常に更新し、
新たなリード獲得のために
醸成すること

  • リード獲得400万件の企業データから条件に沿った企業群を抽出

    より多くのリードを獲得できれば、それだけ高確度のリードを発見でき、醸成することも可能になるため、最終的な購入や受注に結び付く案件が増えることになります。

with SALES BASESALES BASEを活用すれば!

400万件の企業データから条件に沿った企業群を抽出日本全国の全法人企業データに加えて、WEBサイト掲載情報、過去700社/1000商材のインサイドセールスを実施してきた獲得率データの組み合わせからリスト化が可能

  • ABM個別のアプローチを展開して、集中的な営業活動

    確度の高い顧客を明確にターゲット化し、意思決定に重要な役割を持つ人に、必要な情報を適切なタイミングで提供して、案件受注に結びつけます。

with SALES BASESALES BASEを活用すれば!

顧客ニーズ(BANT)の獲得と顧客データのリアルタイム更新顧客データベースをリアルタイム更新できるので戦略設計できて高確度リードの確保が可能です。だからABMに最適です。

  • INSIDE SALES自社インサイドセールスの運用をクラウドで設計・管理

    リードの獲得やBANT情報の収集といった受注率に直結する活動を実現するため、今すぐ営業できるリードを供給しつつ質の高い商談を生み出すインサイドセールスを設計し実現します。

POINT1

顧客企業のキーマン発掘・更新

「数」(データベースの蓄積)が重要

POINT2

見込み確度を絞り込み商談化

「質」(商談開発)が重要

POINT1

新規開拓(Lead Generation)

攻めるべきターゲットを選定し、営業できる担当者を発掘して連絡許諾を獲得する。

POINT2

顧客醸成(Nurturing)

既存リードやインバウンドリードに対して、更に関心を高め、情報を収集し、売上につながる商談を設定する。

営業マン訪問

営業マンが動くのはココだけ!

リカーリング

既存顧客に対して、アップセルやクロスセル、継続利用を獲得する。

1

戦略設計

  • 貴社の受注状況、理想顧客を定義
  • リード条件やアプローチ戦略を決定
  • ターゲットセグメントを確定
  1. CPAやROIの戦略を決定
  2. パイプライン獲得目標を決定
  3. フェーズ概念を決定

2

ターゲットリスト選定

  • ターゲットリストを抽出
  • トークスクリプトを作成
  • チームトレーニングを実施
  1. ターゲットリストの整合
  2. トークスクリプトの整合

3

リードを獲得&醸成

  • 商材に最適なキーマンへリーチ
  • 顧客の反応や興味レベルを調査
  • 合意形成を経て担当者情報を取得
  1. 担当者情報を取得
  2. BANT情報の収集
  3. 受注案件確度の精査

4

アポイントメント調整

  • キーマンとの会話情報をテキスト化
  • コールスタッフ主観も交え、気づきから得た情報は分類
  • シームレスに貴社営業担当へ伝達
  1. アポイントメント獲得
  2. アプローチ途中の状況
  3. アプローチ結果の傾向分析

5

顧客データを更新

  • IT SOLUTION「成功」を目標に定めたシステム開発

    システム開発会社にありがちな「インフラは別会社に」ではなく、社内にインフラチームがございますので、システムの立ち上げから運用までトータルな対応を可能としています。

システム開発
常駐型エンジニアリングサービス
ITインフラ構築・運用保守
サーバ監視

主にLAMPによる各種WEBシステムの開発を得意としております。

システム開発をメインとしながら、インフラ構築・運用監視にも力を入れており自社でインフラチームを抱え、
サーバーの24h/365日の有人での運用監視(MSP)をしていることも特徴としています。

社内・社外を問わず、フットワーク軽く幅広いITサービスをご提供致します。